本当の自分 - ゼロ意識共鳴で、本当の自分に目覚め・覚醒を促し、心の平安や真の幸せへの道案内

何もかも、ただ起こってくる

そうなんだよね。

って、何が?(笑)


物事は起こってくる。
起こそうとして起こってくる物事、
(これは一見、起こそうとしたから〜って捉えがちだけど、
そういう時もあれば、そうじゃない時もある。)
予期せず勝手に起こってくる物事、

感情も起こってくる。

そして、起こってきた物事は、
そのままにしておけば、また自然と消えていく。

感情も、その感情にしがみつかなければ、そのうちには消えていく。
そういう感情をもっちゃだめよ。。。
とか、
そういう感情は断ち切らんと。。。
って言われても、
持つまいと思っても起こってくるものは起こってくるし、
断ち切ろうとして断ち切れるものでもないし。。。
消えていく時は消えていくもんなんだよ。

起こすことも消すことも、自動的だから〜
それをコントロールしようとすればできるかもしれない。
けど・・・
けど・・・
一見、自分でコントロールできたように見えることでも、
ひょっとしたら、そうじゃなく、
そうなるようになってたってこともある。

そんなことをぐちゃぐちゃ考えても、
これだ!っていう答えなんてわかんないんだから、

できることはただひとつ。

ただただ、在る!のみ(笑)

ただ在りましょう。

どの道を行っても予定通り

自分の一部であるマインドは、
あっちへうろうろ、こっちへうろうろ。

今まで真っ直ぐ来た道を、途中で右に行こうとすれば、
クマが出るかもしれないし、車にひかれるかもしれないから、
やめた方がいいんじゃない?!とささやく。
じゃ、左に行こうとすれば、
道に迷うかもしれないし、嫌なことが起こるかもしれないから、
やめた方がいいんじゃない?!とささやく。
じゃあ・・・このまままっすぐ行こうか!?と思えば、
そうそう。今までも何も起こらなくて安心だから、
この道をまっすぐ行った方がいいよとささやく。

頭の中では、こんなことが次から次へと限りなく繰り返されていく。

そんなマインドを愛おしく優しく見ている、本当の自分。

恐れから決めるか、直感から決めるか。
選択はいつもそのどちらか。
ただ、行ってみなきゃ、わかんない(笑)

どんなにマインドがささやいたからって、
結局は、本当の自分の予定通り。

右へ行こうが、左に行こうが、はたまた真っ直ぐ行こうが、
どの道を行っても予定通り。

気づきはいつも気づいている

気づけるチャンスは、常にある。

それに気づけるかどうかは、あなた次第。
何に気づけるかも、あなた次第。

心を静かにしてごらん。

きっと必要な何かを受け取れる。
きっと必要な何かに気づける。

あなたは気づき。
常に気づいている存在なんだ。

“悟り”とは“差取り”

”悟り”とは”差取り”とも言われてますよね〜

そう。
差を取る。
違いをなくす。

あなたと私は違う!という認識を元の状態に戻す。

つまり、こういうこと^^

どんな人も、人は人。
どんな話も、話は話。
どんな状況も、状況は状況。
どんな物も、物は物。
どんな状態も、状態は状態。
どんな物事も、物事は物事。
どんな風に現れてきても、現れは、現れ。

そこに、
良いとか悪いとか、
凄いとか凄くないとか、
正しいとか間違いとか、
そういった判断・区別をしないこと。

いや、判断・区別ができないって言った方が、
より元の状態に近いよね(笑)

存在しているという喜び

この喜びは

この上ない喜び^^


何に依存しているわけでもなく

ただただ…


存在しているという喜びは

ワクワクの連続で

どんなことにも影響されず

生命そのもの。


ただただ、ありがたい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。