自然さ - ゼロ意識共鳴で、本当の自分に目覚め・覚醒を促し、心の平安や真の幸せへの道案内

自然さって、どういうことだと捉えてますか?

自然さ。。。

自然のままに生きようってよく聞くけど、
あなたが捉えている「自然さ」って、どんな感じでしょう。

自然のままに過ごしたいから、
自分から動かなくっても
向こうからやってくるのが、自然でしょ〜
だから、ひたすら、待っている。

それもある意味自然のままだよね。

自然さに限らずだけど、
捉える枠の広さが違うんだよね。

ただ待っている。
ある日、こうしよう!と起こってくる。

この次です。
分かれ道がやってくるのは。

あなたは、この次にどうしますか?

自分から動くのは自然じゃないから、
こうしよう!と起こってきても、
今まで通り、待ってますか?

それとも

こうしよう!と起こってきたら、
それに従うことも自然さだと思うから
やってみますか?
これも自然ですよね。

どちらにするかで
今という瞬間が違ったものになってきますよね。

たま〜に
こうしよう!と起こってきても
でも、失敗したらどうしよう。。。
とか
うまくいくんだろうか。。。
とかが、起こってくる場合もあります。

そういう時は、
その不安は誰(何)が抱いているのか、
正体を突き止めてみてください。

そうすると、
自ずとどうするかは分かってくるでしょう。

それには、自分の状態に気づいていることが必要となります。

気づいていない状態っていうのが、
眠っている、無意識と言われますよね。

その不安に思考がグルグル巻きになっている状態が
巻き込まれている状態ですね。

そうなると、
もう自然さなんてどこに行ったやら。。。
になっちゃいますよ〜^^

癒しのパワー

自然…

緑を見ると
山を見ると
海を見ると
癒される〜っていう気持ちになるのは
やはり、自然だからではないでしょうか。

普段、人工のものに囲まれて生活していることが多くって
人工のものは、何か自然さを感じられなくて
それだけでストレスの原因になっているような気がします。

体も心も自然を求めているのかもしれませんね。

一番自然なのは、本当の自分(在る)。
本当の自分(在る)のパワー。
一番自然だからこそのパワー。
癒しのパワーですね。

そのパワーは
歪みを正していき
何もかも自然な状態に戻していきます。
考え方、捉え方さえも
正していきます。

よく、変わりたいのに変われないと聞きますが
この在るを知ることで、理解することで、
いつの間にか変わっていきます。

自然な状態に戻っていくんですね〜^^
だから、生きるのが楽になるんですね。

究極のヒーリングと言われているゆえんです。

自然と不自然

はじめて病院に行くときって、
いつもとは体調がおかしいと思うから行くんだよね。

それは、健康な状態を知ってるから
いつもとはおかしいってわかるんだよね〜

じゃ、もし、健康な状態を知らなかったら???

もちろん、異常に気付かない。
異常を感じない。
そうすると、病院に行くことはない、でしょ〜

本当の自分(在る)も同じだよね。

本当の自分(在る)は、一番自然な状態。
それを知らなかったら、不自然さに気付かない。
不自然さを感じない。
その不自然な状態が当たり前になってるんだよね。

当たり前になってるから、気づかなくって当たり前なんだよ(笑)

そして、
苦しい〜〜〜
ストレスたまる〜〜〜
助けて〜〜〜
幸せになりたい〜〜〜
楽になりた〜い〜〜〜
となってるわけ。

で、
そう悲鳴を上げながら、日々過ごすのが当たり前だと思ってる。

なにせ、周りの人たちもほとんどみ〜んなそうだから、
ますます当たり前〜になっちゃって。

その状態から抜け出すには?な〜んて考えもつかない。

これも仕方ないことなんだよ。

でもね、
その不自然な状態から抜け出すことはできるんだよ。

え?
できるの??
ホントに???

は〜い。
できま〜〜〜す^^

たぶん、抜け出せることを知らない人が多いんだよね。

その状態から抜け出すには、一つしかない。
そう。これしかない。

それは、悟りを開く、とか、意識の目覚め、とか、覚醒、とか、言われてる。

その自然な状態を体験したなら、
今までどれだけ不自然な状態だったかわかります。

自然さ

自然さ・・・

山に生えてる木が
風が吹けば揺れ
吹かなければ揺れないように。

海が、波が立っても、立たせまいとしないように。

在るがままの状態を認め、許す。

そこには、木も海も意思はなく、
支配しようとも、自分の思いのままにしようとすることない。

それが自然。

よく見られたいとも好かれようとも思ってないし、
失敗とか成功とか考えてもない。

だから、力むことも、緊張することもない。

人間も自然の一部なんだから、
本来は、その自然な姿。

山の木や海と同じように
自然のままに生きることが、
ただ在るという真の在り方。

それが、真の自分を生きるってこと。



★募集中★本当の自分についてのお勉強会

うつりゆくままに

時は流れ
それと共に
いろんなことが起きてくる。

その起きてくることも
また流れていく。

流れていこうとしてるものを
流すまいと頑張るから
苦しみとなり、
悩みとなる。

来ては流れ、流れは来て
残るものは、ただひとつ。

在るという存在のみ。

時にも出来事にも
しがみつくことなく
とらわれることなく

うつりゆくままに。。。
川の水のように。。。



★募集中★本当の自分についてのお勉強会
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。