フーマン・エマミさんの言葉 - ゼロ意識共鳴で、本当の自分に目覚め・覚醒を促し、心の平安や真の幸せへの道案内

それで在る事ができるだけだ

あなたは夢だ。


あなたのマスターに明け渡しなさい。

それは、あなた自身の中にある。


エゴとは、メカニズムだ。

それは、肉体や感情を同一化せざるを得ない。

スピリチュアルなエゴは、境地と同一化せざるを得ない。

何でも知らなければ気が済まず、
起こる状況をコントロールしようとする。


しかし、悟りとはエゴの消滅だ。

エゴの明け渡しだ。


あなたは、それを知る事は出来ない。

それで在る事が出来るだけだ。

悟りの価値とは何だろう?

悟りの価値とは何だろう?

悟りの様々な境地を体験し尽くして、
究極のニルバーナ(涅槃)に到達して初めて価値がある、
というのは違う。

それは全てマインドの価値だ。


本当の価値とは、マインドがないという事だ。

それこそが、あなたに自由をもたらす。

あなたの人生は、いかに無垢でシンプルで純粋なものとなるだろう!

あなたは、自分自身から自由となる。


それが、本当の価値だ。

マインドの知りたいという欲求を満たす事ではない。

「あなた」はいつも静止している

外側の景色は、夢に過ぎない。

目を開けると、夢が見える。

目を閉じると、夢はない。


夢を手放しなさい。

夢の中で何かが起こっても、それがどうしたと言うのか?

外側の物事や人々は絶えず変化し動いて行く。

音があり、色があり、動きがある。

でも、それがどうしたと言うのだろう?

それらは、単に夢に過ぎない。


「あなた」は、いつでも静止している。

「これ」を超えるものは何もない

インドでは、「これ」は自己(Self)、自己実現(Self Realization)と
呼ばれている。

この自己というものの実体は、意識と至福と光から成る。

あなたはそれを、瞑想を通して獲得するのではない。

あなたが自己を実現した時、あなたは既にそれを体験していた事を知る。


それは純粋な意識、純粋な休息、純粋な平和、純粋な至福だ。

それは境地(State)ではない。

それはまさに、あなたであるものの中心核の事だ。

「これ」を超えるものは何もない。


あなたがそれと繋がるたびに、あなたは明け渡し、融合する。

それはあなたのカルマ、マインドを浄化して、人生を変容させる。

それは全ての疑問を払拭する。

そして、あなたに完全なる悟りの味わいを与えてくれる。

そして、それは恩寵を通してのみ見出される。

これが目覚めだ

「これ」が目覚めて初めて、正しい方向への進化が起こる。

肉体を去った後でも、いつでも「これ」と共に進化する。

目覚めた人は、サンサーラ(輪廻)へ、カルマへ戻る事はない。

なぜなら、その人は「真実」へ明け渡したからだ。

もはや、「マインド」には明け渡さなくなる。

これが目覚めだ。


目覚めた後でのみ、あなたは進化する。

目覚める前に、本当の進化はない。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。