ゼロ意識共鳴で、本当の自分に目覚め・覚醒を促し、心の平安や真の幸せへの道案内

いつも来てくださってありがとうございます

広島市内、東広島市内で、
お茶会やランチ会、お勉強会を開かせていただいています。
ご興味のある方は、参加してみてくださいね
また、そういった会を開いてほしいと思われる方も、
ご連絡お待ちしておりますメール

ゼロ意識共鳴 不二の道個人セッションについて

ゼロ意識共鳴で、本当の自分(真我)を体験しつつ、理解を深めていくセッションです。
読んだだけでは、よくわからないと思いますので、まずは、お試しセッションを準備させていただいております。

言葉というマインドを通してでは、理解が難しいと思います。
本当の自分(真我)は、マインドを超えていますから、マインドでは理解不能なものなんです。

こればかりは、体験してみないとわからない。

興味のある方は、詳細&料金をご覧ください。

共鳴バナー.png

あなたと仕事

あなたによって為されるべき仕事があるなら、
それを避けることはできないでしょう。

その反対に、定められた仕事を終えたとき、
それ以上する必要のない仕事は続けることができないのです。

要するに、仕事は続いていくでしょう。

そしてあなたはあなたに定められた役割を果たさなければならないのです。

静かで何もない感じでした

セッションを受けてくださっている方から
ご感想をいただきましたので、
かまら(Kamala)の返信と合わせてご紹介させていただきますね。


こんばんは〜
ご感想ありがとうございます。

> かまらさん
>
> こんにちは。
>
> 本日もありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

> 今日は、今までで一番、静かな時間が多かった気がします。

そんな感じでしたね。
その静けさも奥行きが出てきたように感じましたよ。

> 意識の共鳴:すぐに深く入っていき、とても静かで何もない状態が続いていました。
> たまに表層に考えが浮かんできましたが、また静かな方に戻っていきました。

いい感じでしたね。
その静かで何もない状態が在るですね。

> アイコンタクト:また静かで何もない感じでした。
> 今日は静かな範囲が広いなーと思いました。

範囲も無限です。
静けさとともに広さも出てきましたね。

> 瞑想:目をつぶった途端、色んな考えが出てきて、妄想が繰り広げられ、
> 終わり頃まで戻ることも思いつかずでした
>
> ハートの共鳴:考えていたのですが、忘れてしまいました。
> 腰が痛いのが気になって集中できずにいました

はい。

> 立場交換:最初はマインドがざわついていましたが、
> それに気づいたらその後はとても深くて静かで何もない感じが続きました。

いいですね。

> 立場無し:また、静かな感じでした。終わってからもぼーっとしていました
>
> 仕事が減ったからか大分心がゆったりしてきた感じがします。

そういうことも関係しているかもしれませんね。
今回は、静けさと無をテーマに再確認できたようですね。
日常でも、この位置を意識してみてくださいね。

> また 次回もよろしくお願いします。

またよろしくお願いします。



    かまら(Kamala)

あなたの知るべきこと

至福とはあなた自身の存在以外の何ものでもありません。

あなたは至福である「存在」から離れていないのです。

あなたは今、自分自身を移ろいゆくはかない心と身体だと見なしています。

しかしあなたは永遠不変なるものでなのです。

それこそがあなたの知るべきことです。

すべてはあなたの中にある

身体も、社会も、森も、道も、すべてはあなたの中にあり、
あなたがそれらの中にいるのではありません。

あなたは身体でもあるのですが、この身体だけではないのです。

もし純粋な真我としてとどまるなら、
身体やその動きがあなたに影響を与えることはないでしょう。

安心感があり、どっしりとした感じでした

セッションを受けてくださっている方から
ご感想をいただきましたので、
かまら(Kamala)の返信と合わせてご紹介させていただきますね。


こんばんは〜
ご感想ありがとうございます。

> かまらさん
>
> 11/5 82回の感想をお送りします。
> 81回の分はやはり未だ見つからずで、、すみません。

いえいえ。結構ですよ^^

> 意識の共鳴:すぐに深く入って、
> 血が拍動に合わせて左から右にぐるぐる回っている様子を強く感じ、
> 回る音も聞こえていて、それを観ていました。
> 基本静かでした。

いいですね。

> アイコンタクト:考え事が浮かんでいました。
> 巻き込まれたり戻ったりしていました。
>
> 瞑想:落ち着いてきて寝かけていました。
>
> ハートの共鳴:落ちついて安心感がありました。
> どっしりとした感じで、後半は眠くなっていました。

本来の場所、マイホームなので、安心ですね。
在る以外何もないので、嫌なことも怖れることもありません。
そういう意味でも安心ですね。

> 立場交換:最初は落ち着いて、後半は雑念があり、
> ひいてみたり、雑念の中に戻ったりしていました
>
> 立場無し:雑念に巻き込まれて、ひいて見たら、
> 薄くなっていきました。
>
> 以上です。
>
> 大分ひいて観ることができるようになってきた気がします。

身体と同一視してない状態ですね。
この調子で、気づきつづけましょう。

> また 本日もよろしくお願いします。

またよろしくお願いします。



    かまら(Kamala)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。