ゼロ意識共鳴で、本当の自分に目覚め・覚醒を促し、心の平安や真の幸せへの道案内

いつも来てくださってありがとうございます

広島市内、東広島市内で、
お茶会やランチ会、お勉強会を開かせていただいています。
ご興味のある方は、参加してみてくださいね
また、そういった会を開いてほしいと思われる方も、
ご連絡お待ちしておりますメール

ゼロ意識共鳴 不二の道個人セッションについて

ゼロ意識共鳴で、本当の自分(真我)を体験しつつ、理解を深めていくセッションです。
読んだだけでは、よくわからないと思いますので、まずは、お試しセッションを準備させていただいております。

言葉というマインドを通してでは、理解が難しいと思います。
本当の自分(真我)は、マインドを超えていますから、マインドでは理解不能なものなんです。

こればかりは、体験してみないとわからない。

興味のある方は、詳細&料金をご覧ください。

共鳴バナー.png

全身の細胞のすみずみまで愛と一体になりました

セッションを受けてくださっている方から
ご感想をいただきましたので、
かまら(Kamala)の返信と合わせてご紹介させていただきますね。


こんばんは〜
ご感想ありがとうございます。

> Kamalaさん
>
>
>
> 先程はセッションありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

> そして、感想です。
>
>
>
> ●意識の共鳴
>
> 無 しなやか 愛
>
> 何も持たない愛
>
> 何も期待しない愛
>
> ただ在るという愛
>
> ただそこにいるという愛

愛とはすばらしいものですね。
愛の側面の微細な部分をよく感じ取っておられますね。

> ●アイコンタクト
>
> 愛
>
> ただそこにあるだけ という愛
>
> 何も起きていない、問題ない ただ愛

その通りです。
ただ在るだけ、それが本当の姿ですね。
ただ在るだけなので、何も問題はありません。

> ●瞑想
>
> 全身の細胞のすみずみまで愛と一体になった
>
> お花のような味(フラワーフレイバー!?)
>
> ※花の香ではなく味

愛そのものですね。

> ●ハートの共鳴
>
> 石鹸のような、爽やか系の味
>
> クリアー 透明 爽やか 愛
>
>
>
> ●立場を変えて
>
> ただ愛
>
>
>
> ●立場なし
>
> 愛 源 原点

すべての源ですね。
愛から生まれ愛に戻っていく。
愛しかありませんでしたね。

今回は愛がテーマだったのでしょうか。
言葉にすれば、愛一言で終わっちゃいますが、その愛にもいろんな側面があり、
どれも同じ愛。
この愛が私たちの本当の姿。
再認識再確認ができましたね〜^^

> では、次回もよろしくお願いします。

またよろしくお願いします。



    かまら(Kamala)
【セッションの感想&体験談等の最新記事】

対象物と心と真我

「対象物は現れて消え去っても、自己の真の本性は真我として在り続ける」
という知識なしに心を対象物に向けていたなら、
対象物が消え去ったときには恐れが起こるでしょう。

つまり対象物にとらわれた心は、
対象物が不在となったときに苦しむことになるのです。

しかし対象物は一時的なはかないものであり、真我は永遠なるものです。

もし永遠の真我が知られれば、主体と対象は一つに融け入るでしょう。

そのとき二のない「一なるもの」が輝き出すのです。

真我にとって時間は存在しないのです

時間という概念はあなたの心の中にだけ存在しているのです。

真我の中に時間という概念は存在しません。

真我にとって時間は存在しないのです。

時間は自我が現れた後に概念として現れます。

しかしあなたは時間と空間を超越した真我です。

あなたは時間と空間が存在しなくとも存在しているのです。

考えがあることに気づいてみたら、消えました

セッションを受けてくださっている方から
ご感想をいただきましたので、
かまら(Kamala)の返信と合わせてご紹介させていただきますね。


こんにちは〜
ご感想ありがとうございます。

> かまらさん
>
> こんばんは。
>
> 先週もありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

> 感想です。
>
> 意識の共鳴:すぐに入っていき、
> 考えと静けさを行ったりきたりしていました。
>
> アイコンタクト:またすぐに入っていきましたが、
> 考えがごちゃごちゃうるさかったです

そういう時もありますね。

> 瞑想:すぐに考えに巻き込まれてしまいましたが、
> 考えがあることに気づいてみたら、消えて、寝そうになりました。

消えるものは実在ではありません。
実在は同じまま常に在ります。

> ハートの共鳴:気になっていることが出てきて
> それに支配されてしまっていました。
>
> 立場交換:考え事が多くて目がぐるぐる回っているような感じでした。
> 最後は静かな感じでした。
>
> 立場無し:つながるってどうするんだっけ??と
> しばらくわからなくなっていました。でも途中から入れました

どうする必要もなく、ただ在る、それだけです。
もうすでに、Iさんも在るですから。
自分は、在るから離れているという認識を変えるだけです。

> また 次回もよろしくお願いします。

またよろしくお願いします。



     かまら(Kamala)

真我は常に実現されています

真我は無限であり、見るものすべてがその中に含まれています。

「それ」を超えるものはなく、「それ」から分離したものもありません。

このことを知れば、あなたは何も望まなくなるでしょう。

何も望むことがないため、あなたは満足するのです。


真我は常に実現されています。

すでに、そして常に実現されているものを探す必要はありません。

なぜなら、自分自身の存在を否定することはできないからです。

その存在が意識であり、真我なのです。


あなたが存在しなければ、質問することさえできません。

それゆえ、あなたは自分の存在を認めるはずです。

その存在が真我です。

それはすでに実現されています。

それゆえ実現のためにする努力は、
「真我を実現していない」という現在の誤った思い込みに気づくことにあるのです。

新たな実現というものはありません。

ただ真我が明らかにされるだけです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。